最短最年少で株式上場へ!杉本宏之氏が事故や極貧時代を乗り越えてつかんだ成功とは?

深田恭子さんの新恋人の杉本宏之氏は
不動産関連の会社の会長さんなんですね。

女優さんと会社の社長や会長さんって
出会いがあるんですね。

杉本氏は、今の姿からは想像できなかったのですが
壮絶な子供時代をすごされているんです。

事故や家庭崩壊など極貧時代があったということです。

気になるので書いてみました。


スポンサーリンク

杉本宏之氏の事故や家族崩壊など極貧時代があった背景とは?

子供時代から辛い生活をすることになった
杉本氏が、今の地位に成り上がってきた
人間の強さとか才能とかを感じますね。

そういうところに深田恭子さんも惹かれたのかも
しれないですね(^^)

プロフィール

  • 氏名:杉本 宏之(すぎもと ひろゆき)
  • 出身地:神奈川県川崎市
  • 生年月日:1977年6月25日(41歳)
  • 職業:株式会社SYホールディングス取締役会長
  • こだわり:人とのご縁を大切にする
  • 杉本氏
    出典元:KENJA

歩けなくなる事故

小学2年生の時に、交通事故にあったそうです。

しかも大事故だったらしく、1年以上歩けない
体になってしまったんですね。

一生懸命リハビリをして1年以上かかったそうですが
歩けるようになりました。

弱冠8歳の子が歩けない状態から、歩ける体になるまで
頑張れるってすごいですよね。

バブル崩壊

お父様が不動産の仕事をしていて、
バブル崩壊をしてしまった頃から、
極貧生活をすることになったそうです。

今じゃ考えられないけれど、
給食費も払えないくらいの極貧状態だったと
いうことなんですね。

私も貧乏な家で育ちましたが、食費は出して
もらっていたような気がします。

ボロ家に住んでいたとそうです。

母親死去

更なる不幸が重なってしまいました。

お母様が働きずめだったため、
ある日倒れてしまい、末期がんで
死去されしまうんです。

杉本さんは歩けない事故にあった上に
お母様と死別という、過酷な試練が
与えられてしまいました。

どんな思いでリハビリを続けて
歩けるようになっていったんでしょうね・・・

でもまだこれだけじゃないんですよ
彼への試練は、さらに加速します。

父親刺傷事件

杉本さんが高校生になる頃には、
お父様と生活保護を受けて生活をしていました。

奨学金制度で専門学校に通っていたそうです。

ここで宅建の資格を取ったんですね。

やはりお父様が不動産の仕事をしたいたからか
息子も同じ道を歩んでいくもんなんですね。

アルバイトをしながら、なんとか普通の生活を
できるようになったのですが・・・

お父様が再起できなかったようで、生活保護のお金を
使い果たし、挙句の果てに、杉本さんの稼いだバイト代を
当てにするようになりました。

そのときにもめて、お父様が杉本さんに包丁を
振りかざしてしまいました。

お父様もお金に行き詰って、精神がやんでいたんでしょうか。

激しい口論の末、痛々しい結末に。

神様は、試練は乗り越えられる人に
試練を与えるってよく聞きますが、
やめてあげてほしいです(泣)

私だったら、事故で歩けなくなったときに
果たしてどうしてるかな。

自暴自棄になって毎日泣いて暮らしていたかも。

でも杉本さんは、全然ちがったんですね。


スポンサーリンク

どん底からの成り上がりとは?

幼少期時代から辛い生活を余儀なくされていたのに
杉本さんは、ここからすごいチャンスをつかんで
いくんです。

ここから成り上がりますよw

会社設立

宅建資格をとって不動産業の営業をしていたんですが、
ここで成績ナンバーワンをとり続けたんです。

人脈作りも積極的にやっていったそうです。

このとき、年収が2千万円を超えていて、
生活が充実していました。

完全歩合制の営業だったようで、成績を残せば
お金になって帰ってきたんですね。

幼少期が嘘のようですね。

このあと、独立して、エスグランとコーポレーションを
立ち上げ、手広く事業を拡大していきました。

20代ですでに、100億近くの資産が手に入ったんだそうです。

なんですが・・・

覚えていますかリーマンショックを。

これを機にお金がなくなり、倒産。

でも人脈をつみ重ねてきたおかげか、
支えてくれる仲間にはげまされて、
さらにここから新会社を立ち上げることになりました。

それが、株式会社SYホールディングスでした。

社員を大事にする経営理念は、やはり人を動かすんでしょうね。

若い頃に苦労をしきている人だからこそ、
反骨精神と、成功があったのかもしれませんね。

いやあ、強いです。

なんと、業界史上、最短・最年少で株式上場を成し遂げた
なんだそうです。

苦労人ですね~。

杉本さん41歳で、取締役会長ですもんね。

最初、若いのに会長?ってなったんですが、
ストーリーを知ったら、なるほど!と納得しました。

それにしても、深田恭子さんは、何とも素敵なお相手を
新恋人に選ばれましたね!

新聞などでは、結婚もそう遠くないとのうわさです。

ちょっと目が離せませんね。

fukakyon
引用元:文春オンライン

事故や極貧時代を乗り越えてつかんだ成功のまとめ

■8歳の時に、歩けなくなるほどの事故に会う

■8歳で母親と死別

■父親と口論の末、包丁で刺される

■不動産営業でトップの成績

■会社設立⇒倒産⇒新会社設立

■深田恭子さんと恋人に!

苦労の末、つかんだ一番の成功は、深田恭子さん?!
なのでしょうか(^^)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です