8時だJ復活!滝沢秀明のプロデュース力は Jr時代から発揮されていた

今夜8時だJが20年ぶりに復活しましたね。

jr時代の嵐、タッキー、関ジャニ、生田斗真、山Pなどなど、
みんな可愛いー(*^^*)

あの頃、タッキーこと滝沢秀明さんは、
絶対的なリーダーだった事がよくわかる番組でしたね。

2019年から、芸能界を引退してジャニーズjrを
育てるプロデューサーをするというタッキーの
プロデュース力が17才の頃から発揮されていたので、
まとめてみます。


スポンサーリンク

滝沢秀明のプロデュース力はJr.時代からだった

8時だJで司会をやっていたタッキーは、
売れっ子で、絶対的なリーダーとして
周りのJr達も一目置く存在だったんですね。

今だから話せる事件からタッキーのプロデュース力が
見え隠れしていました。

4つのエピソードを通して、タッキーの冴え渡る行動に見て取れますので、ご紹介します。

生田斗真のビジネスウ○コ事件

生田斗真が、本番中にトイレに行きたいと
言い出し、本気で我慢ができずにトイレへ
走っていった事件。

実は、本番前に、トイレに行きたいので
いってくるとタッキーに言ったところ、
引き戻され「それは絶対おいしいから本番中に行け」
と言われた
と言うのだ。

タッキーはこんな所から、何をするとうけるとか、
ちゃんと番組の流れみたいなものを感じ取っていた
んでしょうね。

生田斗真もプロデュース力半端ないと
叫んでましたね。

周りからはビジネスウ○コだったと
命名してました(笑)

ネーミングセンス!!

ジャニーズってただイケメンだけじゃないんですよね。

ちゃんとお笑いもできるからスゴイ!

touma
引用元:oricon

風間俊介のディズニーデート事件

風間俊介といえば、西郷どんで役者として
とても印象的でした。

そんな風間君は、実はJr時代から
女の子とデートしたり、告白したりと
ジャニーズとは思えない堂々ぶりでしたね!

当時、風間君が、タッキーに相談をしたそうです。

レッスン休んでディズニーに行きたいって。

ディズニーでデートをしていたというのを
タッキーが番組内で暴露してしまった。

そんなことまで言うの?!という
周りの声が多いこと(笑)

そう14歳とか16歳とか思春期の
子供たちですよねよく考えると。

だからこそ、そんなことまで言うの!
という判断もつかなかったのかもと
思う反面、タッキーは暴露したら
面白いんじゃないかと計算していたような気もする。

kazama
引用元:twitter

山Pを可愛がる

風間君のいじられキャラに対して
山Pは、どちらかというと
引っ込み思案なタイプだったようで、
タッキーも面倒を見ていたようです。

おうちに泊まらせてもらったり
色んなところへ連れて行ってもらった
と山Pが言ってました。

ある日の8時だJで、海鮮丼を食べたいか
食べたくないかの二択で、珍しく山Pが、
誰よりも早く海鮮丼を取りに来たので、
周りもびっくりした事があったんです。

なんですが、実は、別のカメラが
撮られていたのは、モジモジする山Pの
背中をトンと押して何かを耳打ちしている
タッキーの姿だったんです。

やっぱりここでもタッキーのリーダー的な
実力は発揮されていたんですね。

yamashita
引用元:oricon

村上信五と仲が悪かった

番組のコーナーで、いまだから謝りたい
ということで、村上君が、タッキーへ謝りたいと
いう、これはちょっと心が痛みました。

当時、タッキーはもう売れっ子のジャニーズで
スターだったのに対して、村上君は嫉妬をしていた
というのだ。

歌もタッキー、踊りもタッキー、
司会もタッキー、全部タッキーで
少しは自分にもさせてくれと言う
思いがずっとあった。

あるとき、タッキーが司会者として
村上君に、「村上どう?」って聴いたことがあった。

その時、村上君は、タッキーが大嫌いで、
嫉妬のあまり「え?どうって何が?」と
答えたそうです。

それは、まぎれもなく嫉妬で
つい出てしまった言葉だったんでしょう。

勝手に嫉妬して、勝手に不満があった。

変な態度をとってしまい、反省をしているというのだ。

そのことを、タッキーは感じていたし、
嫌われているのも感じていたというから、
タッキーって、それを受け止めてずっと
みんなのリーダー的存在としてやってきたなんて!

なんかこの頃から、タッキーは
大物の風格があったのかもしれないですね。

変な態度を取ったあと、二人で世界一周をする
という番組があり、そこでお互い向き合って
仲良くなったそうです。

だから今、テレビの前で告白できたんだろうな。

自分の評判を落とすようなこと、言えないですもんね。

村上君も彼なりに辛かったんだろうなって
思ってキュンとしてしいました。

ジャニーズってすごい世界だな。

murakami
引用元:modelpress

タッキー&翼復活

番組の最後に、お待ちかねの
タッキー&翼の登場!

タキツバ今夜限りのライブでした。

つばさ君は、年を重ねたものの
やっぱりアイドルっぽさって失ってないですよね。

二人で歌うと、引退したとか解散したとか
感じられないくらい華やかで、かっこよかったですねー!

これはみなさん、永久保存版ですね。

twitterなどでは、8時だJの話題で
もちきり!見なかった人がいないのでは
ないかと言うくらい、コメントがキラキラです♪

つばさ君は、早く病気がよくなりますように。


引用元:Twitter

スポンサーリンク

金スマで中居君が言った「。」で終わらすこと

前日の金スマの番組内に、
タッキーがゲストで出演をしていましたが、
最後に中居君が言った言葉が重かった。

僕は、最後に「。」で終われなかった。

だからタキツバには、「、」ではなく
「。」で終わってもらいたい。

大切なファンのためにも、きっちりと
終わらせてもらいたい。

つばさ君は芸能界をすでに引退して
タッキーも引退するという
ファンにとっては、お別れも出来ない
状態だったんですね。

それが、今夜、タッキー&翼が復活して
最後のライブをテレビで出来た。

ファンにとっても、納得のいく
終わり方が出来たのではないでしょうか。

「。」をつけて終われたと私は感じました。

まとめ

数々のエピソードからも感じ取れるように
17歳のこの頃から、プロデュース力というのは
センス的なものと、現場で学んだことから
備わっていたようですね。

引退して、プロデュースに回るという
タッキーの今後は、必然的なことだったのかもと
番組を見ていて思いました。

今後、タッキープロデュースによる
Jrたちを見るのも楽しみとなりそうですね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です