きっと君は来ないのCMソング「クリスマス・イブ」に続編があった! 

「きっと君はこない~」のフレーズが耳に残る
定番中の定番のクリスマスソングと言えば、
山下達郎さんの「クリスマス・イブ」ですね!

JR東海のシンデレラ・エクスプレスのCMに起用
されて以来、今もクリスマス時期になると
このCMが見たくなるんですよね。

大ヒットのきっかけになったこのCM。

実は、JR東海のシンデレラ・エクスプレスに
続編があったんです!


スポンサーリンク

CMの続編

JRではなくG-shokのCMとして復刻されていました!

1992年にCMが一度終わっているんですね。

それから8年ぶりにCMが復活して、以前のような
シリーズにはならなかったようですが。

それからまた5年して30周年の記念の
特別バージョンとして復活しています。

G-shockで復活

もともとのCMは、JR東海のシンデレラ・エクスプレス
遠距離恋愛が背景にある胸キュンな
CMでしたが、こちらは現代の恋人たちで
仕事が忙しい彼と、待ち続ける彼女のすれ違い
を描いています。

主役が、⽟城ティナさんです。
ハーフな感じがとても今風ですね。

引用元:youtube

クリスマス・イブのすごさ

山下達郎さんが作って歌った「クリスマス・イブ」

1987年以来、実に32年連続オリコンTOP100入りを
果たし前人未到の大記録を達成
しているという
すごすぎるクリスマスソングなんですね~。
(2017年12月25日付オリコン週間シングルランキング)

どこか懐かしいような感じもしてきます。

昭和の時代がぷんぷんにおいますね(^^)

でも不思議となんだか新しい感じもするなと
思います。
だから今でも見たくなってしまうのでしょうか。

この中毒性、ほんとにすごすぎです!


スポンサーリンク

JR東海歴代のCM

過去歴代のCM見たくないですか?

またその時が青春だった皆さんももう一度
あの胸キュンを味わいたくないですか?

そんな方はぜひこちらをどうぞ!

引用元:youtube

主役女優

  • 1988年 深津絵里
  • 1989年 牧瀬里穂
  • 1990年 高橋理奈
  • 1991年 溝淵美保
  • 1992年 吉本多香美
  • 2000年 星野真理
  • 2015年 広瀬すず

深津絵里さん

15歳の深津さん、ショートヘアが逆に女子っぽくて可愛いです!

深津絵里引用元:youtube

牧瀬里穂さん

この帽子が印象的で、柱に隠れているところでドキドキしてしまったw

牧瀬引用元:youtube

高橋理奈さん

この頃から大人の女性感がありますね!

高橋引用元:youtube

溝淵美保さん

やっぱり帽子が印象的!クリスマスは帽子がマストかなw

溝淵引用元:youtube

吉本多香美さん

色気のある方で好きなんですよね~

吉本引用元:youtube

星野真理さん

いきなりスマホ世代!やっぱり昭和とは違うわw

引用元:youtube

広瀬すずさん

かわええのぉ~(^^)

引用元:youtube

キャッチフレーズ

キャッチフレーズも思いっきり「会いたい」
をメインにしたロマンチックさです!

フレーズ
1988年 深津絵里 『帰ってくるあなたが、最高のプレゼント。』

1989年 牧瀬里穂 『ジングルベルを鳴らすのは、帰ってくるあなたです。』

1990年 高橋理奈 『どうしてもあなたに会いたい夜があります。』

1991年 溝淵美保 『あなたが会いたい人も、きっとあなたに会いたい』

1992年 吉本多香美 『会えなかった時間を、今夜取り戻したいのです』

2000年 星野真理 (深津絵里,牧瀬里穂) 『何世紀になっても、会おうね。』

2015年 広瀬すず 『また明日。』30th Aniversarry Edition

2018年 ⽟城ティナ 『なんだろう、このドキドキ。』G-shock


スポンサーリンク

CMを作った背景

競合プレゼンテーションにより
電通の三浦武彦さんらが提案した案が
採用されたものだということです。

コンセプト・企画・製作

コンセプト:新幹線は人と人が出会う、
町と町を結ぶコミュニケーションメディア

企画・提案:三浦武彦(電通)さん

CMディレクター:早川和良(TYO)さん

1990年には、第29回ACC全日本CM大賞を受賞
しているんですね!

きっと君は来ないのCMソング「クリスマス・イブ」に続編があった!のまとめ

JR東海シリーズではなくなりましたが、
構成を同じにしてG-shockで復活していましたね。

JR東海のCMが始まった頃、まだ携帯やスマホ
なんてほとんどの人が持っていなかった時代でした。

恋人と待ち合わせても、電車が遅れていても
分からないから、事故にでもあったんじゃないか
とか心配で半べそかいたりして。

もうこのCMがJR東海として作られないのは、
スマホなどですぐに連絡が取れるため、
ドラマチックが生まれないからかなと
思っています。

クリスマスイブは、このCMを見て
胸キュンしちゃいましょう!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です