【画像】舘ひろしの若い頃がカッコよすぎてヤバすぎ!暴走族時代から時系列でご紹介

舘ひろしはダンディだと思っているのは
女性だけではなく男性にも多いみたいですね。

実はもう70歳というんだから
ビビりまくりましたw

こんなカッコよすぎる70歳いますかね。

そんなイケメンな舘ひろしは若い頃からカッコイイのです!

画像を存分に載せてみていきたいと思います!


スポンサーリンク

バイクチームのボスだった頃から時系列でみてみよう

俳優だけでなくバイクチームのボスだったり
歌手だったり石原軍団だったりと色んな顔を
持っているんです。

その発端がクールスという
バイクチームでした。

クールスのボスだった(23歳)

引用元:twitter

「クールス」というのはバイク集団で
いわゆる暴走族だったんです。

実は中学生の時にグレていて
高校生になってから更生したはずなのですが
またグレたんですねw

それがよく見る特攻服を着たような
集団ではなくて黒ずくめのバイカーです。

  • しかも活動が原宿、表参道という
    おしゃれです!

画像みたらアメリカを想像してしまうほど
カッコよさが際立っています。

1974年に結成したので23歳の頃です。

うん、この画像みたら近づくと火傷
しそうですよw

引用元:twitter

いや、セクシーだし強そうだし
モテそうにしか見えないです。

これで23歳って(汗)

最強すぎて改めて舘ひろしの
カッコよすぎるヤバさが伝わりますね。

引用元:twitter

実はこのバイクチームは俳優の
岩城滉一とバイク好きなところから
結成したものです。

すごいんですよ、岩城浩一に
クレイジーケンバンドのケンさんも
メンバーだったんですよ。

すごいメンツです。

しかもみんなセクシーじゃないですか!!

そしてちょっと怖いwww

runa
runa

こりゃ女性は無視できないわwww

引用元:twitter
引用元:instagram

舘ひろしって言わなければアメリカの
バイク野郎みたいに見えませんか?

このクールスは原宿や表参道では1974〜75年は
街中で注目を集めいてた事もあり芸能界からも
注目されていたんですね。

そこに声をかけたのは、矢沢永吉なんです。

矢沢永吉の親衛隊だった?(24歳)

1975年に矢沢永吉がソロになる前に
活動していた「キャロル」という
ロックバンドの解散コンサートの
親衛隊となったんです。

解散コンサートのDVDにはクールスも
バッチリ写っていて舘ひろしがキャロルに
インタビューしているシーンも写っています。

引用元:youtube

キャロルの解散コンサートのDVDに
舘ひろしがインタビューに答えている
ところです。

サングラスの中に矢沢永吉が写っています。

この時、舘ひろしは24歳です。

今の若い奴らは計算高くてさ、つまらんよ

引用元:youtube

的なことを言っているときの顔ですw

引用元:youtube

そしてキャロルの解散コンサートの
DVDの中で舘ひろしがお客さんに
インタビューをしているところです。

髪の長い奴らっているじゃない
そういうのどうよ?

的なことをインタビューしたら
「あいつらはおかまだよ」って
答えている少年とか、このDVDは
ちょっと笑えるところもありましたw

いや、もう時代ですね。

昭和50年代ということなので
舘ひろしのような存在はそれはもう
憧れられたのではないでしょうか。

解散コンサートで親衛隊を努めたあと
プロダクションから歌手デビューの
話が持ち上がりました。

実はロックバンドでデビューしていた(24歳)

引用元:printest

1975年にキャロルが解散してしまったあとの
クールスはポストキャロルと言われていました。

クールスのバイクメンバーから
8人が厳選されてデビューとなりました。

もちろん舘ひろしはボーカルです。

24歳で暴走族からロックバンドへ転身です。

引用元:オバケレコード

紫のハイウェーというのがデビュー曲です。

なんと楽曲は矢沢永吉です。

矢沢永吉が五大洋光(ゴダイヨウコウ)
という名前で提供をしているんです。

やっぱりバンドってボーカルが
目立っちゃうんですよね。

舘ひろしの人気がめちゃくちゃ飛び抜けて
しまった事でメンバーがレーベルを離れて
別のバンドを結成しました。

館ひろしは残されちゃったんですね。

runa
runa

舘ひろしだけ目立っちゃってやってらんなかったのかなw

舘ひろしがダントツ人気を得てしまったのは
映画デビューもしていたからなんですよね。

同時に銀幕デビュー(25歳)

バンドデビューと同時に「暴力教室」
という映画でデビューをしているんです。

バイクを乗り回す不良少年役です。

そのままやん・・・(笑)

1976年の舘ひろしもとんがっています。

もちろんリーゼントですw

引用元:printest

えっと、23歳の頃から25歳まで
ずっと雰囲気が変わりませんwww

映画出演していてもやっぱり
雰囲気はずっと変わらずです。

時系列で画像を貼っていますが、
あまり変化がないのです(汗)

これを皮切りに俳優業で売れっ子に
なっていきました。

1979年に初めてテレビドラマに
出演をしたのがかの有名な「西部警察」なんです。

西部警察でテレビドラマデビュー(28歳)

引用元:読売新聞オンライン

これもまたバイクで黒の革ジャンですw

ハーレーを乗りこなす巽総太郎(タツ)刑事
という役でした。

この時は舘ひろしも28歳になっています。

あまり変わらないけど20代前半の
クールスの時のようなギラギラ感は
若干抜けているように感じます。

普通にイケメンなのですよ。

半年間で殉死する設定だったので
一旦は西部警察の出演も終わったのですが
渡哲也に魅了されて再度、西部警察への出演を
してしまうほどでした。

渡哲也に出会った事で石原プロに
入りたいと志願をしました。

石原軍団には自ら入社希望した(32歳)

引用元:twitter

1983年に石原プロに入社した時の
記者会見での舘ひろしはすっかり
クールス時代のとんがった感じが
抜けたように見えます。

というか好青年な感じです!

32歳ということと、渡哲也に魅了されて
いることで価値観も少し変わっていったのか
もしれないですね。

まあ、相変わらずバイクには乗るシーンが
ドラマにも出てきますがw

引用元:メルカリ

入社し1983年から84年に「西部警察PART-III」
に出演していますが、この中で流れた曲は
舘ひろしが作曲した「泣かないで」でした。

これが大ヒットしたんですよね。

この曲で紅白まで出場を果たしています。

引用元:prtimes
引用元:youtube

カマーベルトをして蝶ネクタイを
外して汗だくで歌う泣かないでは
超ムードがあって大人の魅力満載です。

スタイルもめちゃ良く無いですか?

ラグビーをやっていたからなのか
逆三角形体型ですね!

これは女性にモテないわけがない!

大学生の時から女性の家を泊まり歩いて
いたというから、10代からモテ男なのは
間違い無いですね。

私が舘ひろしを認識し始めたのが
あぶない刑事です。

大ヒットのあぶない刑事に出演(35歳)

引用元:printest

あぶない刑事は1986年から1988年まで
テレビ放映されていました。

舘ひろしが35歳の時です。

引用元:youtube

スーツ着てバイクに乗る舘ひろしが
映し出されるとテンション上がったもんですwww

引用元:youtube

このドラマはめちゃくちゃ大ヒットして
続編を希望する声が多かった事もあり
1996年に映画として復活しました。

この時には45歳という。。。

でもあんまり変わらない!

すごいよ舘ひろし。

結局、舘ひろしは俳優になってからは
ほとんど変わらないように思います。

実際、年齢を重ねているんだけどね
なんかずっと変わらない感じがするのは
体型も変わらないし、いちいちの仕草や
セクシーさも健在だからでしょう。

そりゃ男女問わず、いつまでもかっこいいって
いいますよね。

舘ひろしの若い頃がかっこいいの声が多数!みんなこう思っている

引用元:twitter
引用元:twitter
引用元:twitter
引用元:twitter
引用元:twitter
引用元:twitter

若い人も舘ひろしの若い頃がかっこいいと
いう声が多かったです。

男女問わないところもすごいです。

若い頃より今の方がかっこいいという
声も多数あったので、結果、舘ひろしは
ずっと変わらずかっこいいという事ですね!

舘ひろしの若い頃の画像のまとめ

  • 舘ひろしが若い頃から変わらずかっこいいと言われる由縁は、色気と落ち着きと信念のようなものや、スタイルの良さに加え、声も甘くてうまい。
  • 女性にモテるのは誰が見ても納得。
  • 70歳になった今もかっこいいというのは、やはり若い頃からかっこいい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です