【中京大中京】高橋宏斗はドラゴンズジュニア?小中学時代の球歴まとめ


スポンサーリンク

毎年すごい選手がいますけど
高橋宏斗も見逃せない選手ですね。

2019年は奥川恭伸や佐々木朗希が
大物ルーキーとしてプロ入りをしました。

次の大物注目は高橋宏斗とすでに
各球団も狙っているとのこと!

ひたむきな高校球児の試合は
忘れていた何かを思い出させてくれるので
お楽しみなんです。

今年は高橋宏斗に注目して
楽しみたいです!

小学生の頃から野球をしていた事から
やはりプロを目指しているのかな?

小中学からの球歴をまとめてみましたよ~。

まとめてみるとどんどん期待感が
膨らんできてしまいました!


スポンサーリンク

ドラゴンズジュニアだった高橋宏斗は小中学時代はどんな選手だったの?

中学時代

卒業校は、尾張旭市立東中学校です。

部活動が盛んで、種類も多いです。

運動部も文化部も活気のある活動を
している中学です。

偏差値は高いほうではないようです(汗)

ただ生徒の評判はよさそうで、
熱心な先生が多い印象です。

高橋宏斗は中学で豊田リトルシニアに
入団しました。

豊田リトルシニアは38期ですね。

第46回リトルシニア野球選手権大会で
ベスト16に入りました。

引用元:豊田リトルシニア野球協会

2015年の中日新聞に豊田シニアの
試合の事が掲載されていました。

高橋宏斗も出場をしており、
10vs0で勝利をしていますね。

またベストナインにも選出されています。

引用元:豊田リトルシニア野球協会( 中日スポーツ掲載2017/05/01 )
引用元:豊田リトルシニア野球協会

中学生ともなると普通に部活動を
するだけでなくこうした球団に入り
活躍をしていくことで力をつけるんですね。

豊田リトルシニアに入団したい野球少年は
沢山いると思います。

まずは体験の申し込みをすることから
始まるようなので要チェックです!

豊田リトルシニアの出身でプロになったのは、
磯村嘉孝と堂林翔太です。

二人はバッテリーを組んでいます。

中学時代では確実に実力を
つけているのがわかりました。

それに加えて実は小学時代から
中日ドラゴンズジュニアに入団を
果たしているのでぜひこちらも
チェックしてみてくださいw

小学時代

卒業校は尾張旭市立三郷小学校

小学校2年生から野球を始めました。

チームは三郷ファイターズ。

そして小学6年生の時(2014年)に、
中日ドラゴンズジュニアチームに
入りました。

引用元:中日ドラゴンズオフィシャルウエブサイト
runa
runa

かっ、かわえええ~!!

高橋宏斗がかわいい・・・www

話が逸れましたが、中日ドラゴンズジュニア
に入るためにはやはり選考試験があるんです。

だからこのチームに小6で入団しているのは
すごいことなんですよね。

入団するための試験は三次まであります。

まずは条件に満たしていることが必須ですよ。

中日ドラゴンズジュニアに入るには・・・
  • 東海4県(愛知・三重・岐阜・静岡)に在住の小学校6年生。
  • いずれかの野球クラブチームに所属していること。
  • 所属チーム1名のみ申し込み可。(所属チームの代表者または監督の推薦を受けた選手)※チームから複数の申し込みがあった場合は、書類選考にて落選とさせていただきます。
  • 申し込みフォームに記入漏れがないこと。※連絡先など記入漏れがあった場合は、書類選考にて落選とさせていただきます。※監督の推薦が確認できない場合は、書類選考にて落選とさせていただきます。
  • 選考に関して、選考基準を球団に一任していただける方。※選考内容については、一切公開しません。合否理由のお問合せは対応しません。
  • 10月中旬以降の土曜日または、日曜日のジュニアチームの活動を優先できる方。 (引用元:中日ドラゴンズジュニアオフィシャルサイト)

一次は書類審査で、合格者が二次へ進みます。

二次は実技審査です。

二次を通過した44名が三次審査へ進めます。

小学生と言えども本格手に審査を通過して
初めてチーム所属できるんです。

これはのちに大きな糧になるのではないでしょうか。

高橋宏斗は小2から野球を始めて
小6までに実力をつけていったのがわかりますね。

※チームへ入るつもりの方は
新年度の募集を要チェックです!

高橋宏斗の球種や投球フォームの特徴は?高校卒業後の進路は?

小中学と本格的にリトルリーグなどで
力をつけてきましたが、高校生になり
高校野球でも必ず名前の挙がる注目選手です。

150キロMAXのストレートが武器の高橋の
投球フォームや特徴もみてみたいと思います。

投球フォームと特徴

高校生ではトップレベルの完成度
と言われる投球フォームとはどんなものでしょう。

引用元:報知高校野球
引用元:報知高校野球

⑥~⑬にかけてのフォームは、
バランスがよくテイクバックが
とれていてGOOD!

頭が突っ込むような形にならず
捕手のミットをしっかり見れています。

頭もぶれることなく胸とベルトが平行で
左足がホームベース方向に踏み出せています。

胸が開くこともなくポジションが
キープされているのでとっても
いいフォームなんだそうです。

⑮で体重移動もばっちりで、
常にキープ力が高まれば角度のある
直球を思い通りにコントロールできる
力があります。

すごいのが、リリースの時に
右腕をうまく使っていて、
内旋しているのでケガをしにくいのです。

ただ、左腕が体の後ろでばらけるので
変化球でのリリースがバラバラになる
可能性があるので調整が必要だということです。

最速150キロの力投が武器ですが
球質がとてもよく世代でもトップクラスの
完成度を備えている投手です。

さらに完成度を上げるならば、
同じフォームで直球と変化球を投げ分ける
ことができればさらにレベルアップが
望めるという希望しかありませんね。

元プロ野球選手の鹿取義隆が
高橋宏斗のフォームを見て
評価していたのを参考にまとめました。

高校卒業後の進路

慶応大学へ進学することを
本人は望んでいるとのことです。

高橋宏斗の兄が慶応大学の野球部に
所属していた野球兄弟なのです。

豊田リトルシニアに所属していたお兄さんは
慶應義塾高校に進学をしていて、
成績は優秀だったそうです。

その兄と同じ慶応義塾大学に
進学をすると明言しているけど、
プロ選手を目指しているんです。

目標は155キロで世代ナンバー1の
投手を目指しています。

そしてプロではどれだけ長く
一流で活躍できるかをみすえています。

最終的にはメジャーも視野に
入れているそうです。

大学へ行ってからプロに行く
予定なのかもしれませんね。

引用元:wikipedia

お兄ちゃん、めちゃくちゃ賢そうです!!

なぜ慶大なのかというと、兄の出身校というのも
ありますが、実は中京大中京高の出身者
慶大の野球部に所属しているんです。

阪神の伊藤隼太も出身者です。

助監督も竹内大助と中京大京高校の
出身者が沢山います。

そういうところの影響もあるんでしょうか。

高校卒業後は進学をするのが濃厚と
いう感じですね。

高橋宏斗のプロフィール

引用元:週刊ベースボール
  • 名前:高橋宏斗(たかはし ひろと)
  • 生年月日:2002年8月9日
  • 出身地:愛知県尾張旭市
  • 身長体重:182cm / 80kg
  • 投球:右投げ右打ち
  • ポジション:投手
  • 好きな選手:大谷翔平、千賀滉大
  • 好きな食べ物:オムライス

まとめ

  • 中学で豊田リトルシニアに入団
  • 高校で最速150キロをマークし甲子園ではスカウトマンも大注目中
  • 夢はプロ野球選手でメジャーも視野に入れている
  • 小学2年で野球を始めた
  • 小学6年で中日ドラゴンジュニアリーグに入団
  • 投手フォームが世代ではナンバー1といわれるほど完成度が高い投手

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です