【ハギビス】台風19号が東京直撃!もしもの時の準備は何が必要?

  • 台風19号が大変な猛威をふるっていると
    いう事で、東京など関東を直撃です。

    台風17号での千葉の大災害がまだ記憶に新しく
    更にはまだ復興できていない状況での19号です。

    予想では17号よりも大型という事なので
    被害が拡大するのではと心配になりますね。

    自宅でできる準備をすることで万が一の時に
    備えましょう。

    備えあれば何とやらですよ。

    ますお

    一体何を準備すればいいの?

    準備しておくとよさそうなものをピックアップして
    おきましたのでご参考までに!


    スポンサーリンク

    台風に備えて準備するものは何が必要なの?  

     

    事前準備しておくもの

    住まいのために準備するもの

    • 雨戸を閉める(鍵もしっかり閉める)
    • ベランダに置いているものがあれば部屋に撤収する 
    • 雨戸がない場合はガラス飛散防止フィルターを窓に貼る
    • カーテンやブラインドは閉めておく
    • お風呂に水をためておく(断水に備えて)
    • ガスを切る

    自分自身を守るために準備するもの

    • 飲料用としてペットボトルを数本(家族の多い人はダースで)
    • 食料(最低でも3日分)
    • 懐中電灯と電池
    • 携帯は充電をしっかりしておく
    • 充電器
    • マスク
    • 軍手
    • 靴下
    • 羽織もの(夜は冷えるため)
    • カイロ
    • ゴミ袋

    被害が考えられるのが、停電、断水、外壁の崩れ、
    屋根が吹っ飛ぶ、窓ガラスが割れる等です。

    前回の台風で怖かったなと思ったのが窓でした。

    田舎に住んでいたころは一軒家で雨戸が
    ついていたんですよね。

    しかし今住んでいるところはアパートメントなので
    窓に雨戸なんてついてないんですよ。

    窓が割れるのではないかとちょっと
    ドキドキものでした。

    一人暮らしの人にも簡単にできる対策です!

    私は養生テープを窓にバッテンに貼って
    更に十字にはりカーテンを閉めておこうと
    思います。

    多少なりともガラスの飛散を食い止められると
    聞きました。


    養生シートははがした後も残らないのでおすすめです

    飛散シートを用意できる人はぜひ
    シートを窓に貼っておきましょう。

    できるなら段ボールを窓の大きさに切り、
    貼り付けてテープでびっちり止めるのも
    効果的
    です。

    ガラスが飛び散ると本当に危険なので
    用心に用心です。

    次に怖いなと思うのが停電です。

    火を使わない方が安全なので
    懐中電灯は必須です。

    私はいつもベッドの下に置いていますよ。

    停電してもいつ復旧するかわからないので
    食料のキープは生ものではなく冷蔵庫には
    腐らないものを入れて置きたいですね。

    乾燥芋とかお勧めです

    甘くて空腹を満たしてくれるし、
    生ものではないので、ばっちりです。

    台風が直撃する三連休12日~13日になる前に
    これらは準備しておきましょう。

    できればリュックに入った防災セットを
    常備しておくのがお勧めです。

    こまごま集めなくても必要なものが
    一通り入っているので楽に準備ができます。

    これくらい準備をしておいても
    今回の台風には大げさではないと思います。

    いつどんな状況になるか自然災害だけは
    わからないですしね。

    今日からすぐに準備を始めてください。

    チェックしておくべきSNS

    一昔前はSNSが緊急時にどうのこうのは
    考えられませんでしたが、今は携帯の充電さえ
    確保できればSNSを通して助けを求めることもできます。

    常にSNSで状況のチェックはしておきたいですね。

    要チェックSNSでこちらはブックマークしておきましょう。

    ツィッターで情報を見るなら
    ハッシュタグ「#台風19号」
    状況を確認しつつ、外出をしない事が
    ベストですね。

    外出しても電車など止まっているか
    大幅な遅延となる恐れがあるため、
    この3連休は家で台風に備えておきましょう。

    まとめ

    • 防災セット(リュック)を常備しておくと準備が楽です。 
    • ツィッターなどハッシュタグで台風状況をチェック
    • 雨戸がない家は段ボールや飛散防止シートなど窓に貼っておく
    • 吹き飛びそうなものは家の中に入れるか飛ばないようにヒモなどで固定する
    • 水、懐中電灯、携帯充電は必須

  • スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です