思い切った経営方針!スシローが500店舗一斉に休業する理由とは?

スシローが500店舗一気に休業という
驚きの宣言で、もしや倒産?!とか
思いましたが、思い切った経営方針
だったんですね。

働きやすい環境づくりの一環という
理由のようですが、一体どうゆうこと?


スポンサーリンク

スシローが500店舗一斉休業の理由とは?

2月5日(火)と6日(水)に
全国500店舗のスシローが休業します。

働きやすい環境づくりの一環というのは
具体的にはどういう狙いがあるの?

社長の経営方針

従業員の働く環境がよくなれば
働く意欲やポテンシャルが上がりますよね。

そこを狙った対策なんですね。

働きやすい環境づくりというのは
社長の経営方針に見て取れます。

僕はどちらかというと自由演技を求める方で、店長であれば、店長がそれぞれの発想で、お店を良くする。そこにあまり枠をはめないほうなんですね

ただ、それをやっていくと、やっぱり統制というのは効きにくくなる。

統制が全く効かなくなるのは良くないんですけど、統制よりも自由演技で、もっとお客様に喜んでもらうほうに、指示を出している。

一方で、自由演技は認めるけども、守るところは守る。

例えば、数字はしっかりと意識をして管理をしなければいけない。

スシローの社長の水留氏の経営方針は
従業員を大切にしているのが伝ってきますね。

飲食店は人手不足が蔓延化している中で
従業員が出戻りしてくる人が多いくらい
働きやすい会社のようです。

そのひとつが今回の、一斉休業という
思い切った経営方針が実行されたという
ことですね。

近年は、思い切ったことをする社長が
ぱらぱらと取り立たされていますが、
実行に移し、その上で売上も伸ばし続けている
会社というのも珍しいかと思います。

スシローの売上

売上を示すグラフを見てみると、
年々売上は向上し続けています。

スシローの売上高と店舗数の推移

なんと、原価率約50%で提供している
というので驚きました!

普通では考えられません!

私はこの原価率約50%に超ー驚いています。

それでも売上を伸ばし続けている秘策
は一体なんだろう?

成長できた理由とは?

うまいすしを、腹一杯という理念を
ぶれずにやってきた結果です。

とても理想的な経営ですよね。

旨さへのこだわり、寿司のクオリティへの
こだわりというのは、マネジメントや株主が
変遷しても変わらなかった。

結局、お客様からすると、社長が誰だろうと、
株主が誰だろうと関係ないわけですよ。

お店に行って美味しいお寿司が安く
食べられたら、また来てくれるわけです。

お客様に対する接点というか、提供している
ものをぶらさずにきたのが、変に業績の
波だとかが起きなかった理由です。
引用元:流通ニュース

これなんですよね!

お客様を第一に考えている=売上に繋がる

当たり前のことのようですが、
数字に反映できる会社ってどれくらい
あるんでしょうね。

ちょっと素敵な話だなと思いました。

SNSでも賛同する声が多かったですね。


スポンサーリンク

SNSでの消費者の声

引用元:twitter

スシローが休業すれば、他のすし屋が
儲かるし、経済は回りますものね。

2日間休んだとしても、
1店あたり約3億3000万円の売上が
あるスシローは大きな痛手とは
考えていないようです。

社員の待遇について

離職率の激しい飲食業界で
スシローが離職率が低い理由は
待遇にあると思います。

働くとなると待遇がモチベーションに
なりますもんね。

1店舗あたり社員が2、3人いますんで、バイトの子たちから見ると社員が身近にいて、社員の働く中身も見えるし、もっというと社員の生活水準も見えるわけで、「いいなあ、社員は」となる。

うちは副店長から家を建てる人もいますからね。

そういうのを見てると、やっぱり社員になりたいよねと、思ってくれるわけですよね。

店長で業績を上げれば、結構、いい給料もらえて、いい車に乗っている人もいますからね。

そういう憧れ感がでるわけですよ。引用元:流通ニュース

引用元:流通ニュース

営業店舗はどこ?

2月5日と6日にどうしてもスシローの
寿司が食べたい!という方は、
下記に行けますよ!

  • 【埼玉県】:ステラタウン店 / 本庄早稲田店 / 浦和中尾店
  • 【千葉県】:鴨川店
  • 【東京都】:BIGBOX高田馬場店
  • 【神奈川県】:ショッパーズプラザ横須賀店 / 新川崎スクエア店
  • 【香川県】:ゆめタウン高松店
  • 【福岡県】:大牟田店 / ゆめモール筑後店
  • 【長崎県】:させぼ五番街店

水留社長の経歴

    水留社長
  • 名前:水留浩一(みずとめ こういち)
  • 1968年1月:生まれ(神奈川出身)
  • 1991年3月:東京大学理学部卒業
  • 1991年4月:電通入社
  • 1996年2月:アンダーセンコンサルティング(現・アクセンチュア)入社
  • 2000年4月:ローランド・ベルガー(日本法人)入社
  • 2005年1月:ローランド・ベルガー(日本法人)代表取締役
  • 2009年10月:企業再生支援機構(現・地域経済活性化支援機構)常務取締役
  • 2010年1月:日本航空管財人代理として更生計画の策定・実行に着手
  • 2010年12月:日本航空取締役副社長
  • 2012年7月:ワールド常務執行役員
  • 2013年6月:ワールド取締役専務執行役員
  • 2015年1月:あきんどスシロー顧問
  • 2015年2月:あきんどスシロー代表取締役社長(現任)
  • 2015年3月:スシローグローバルホールディングス代表取締役社長CEO(現任)
  • 2015年9月 :SUSHIRO KOREA,INC.理事(現任)
  • 2015年10月 :スシロークリエイティブダイニング代表取締役(現任)

スシローが500店舗一斉休業の理由についてまとめ

  • 従業員の働く環境をよくするため
  • 2月5日(火)と6日(水)の2日間の休業
  • モールなどは一部営業
  • 会社の経営理念がお客様への満足度=従業員の働きやすさである

こんな素敵な会社の経営するすし屋なら
行ってみたいなと思いました。

あ、お客さんにこう思ってもらうことが
売上を上げる最大のポイントですね(^^)


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です