【最新版!有料席チケットの買い方】びわ湖大花火大会2019はいい場所で見る

関西で人気の花火大会が滋賀県の大津市で開催される
びわ湖大花火大会です。

地方だと侮ってはいけません。

琵琶湖をうまく利用した水面から放たれる花火は圧巻です。

実は私は地元だったのでびわこ大花火大会は
毎年見ていました。

見ていたと言っても毎年8月8日は仕事で
帰りのJR線の車窓から花火が上るのを見ていた
というのが正解ですw

帰宅途中の電車は花火大会を早めに引き上げてきた
ゆかた姿のカップルなどでいっぱいで、
うらめしげに見ていました。

でもあの電車の込み具合をみているとどうしても
花火大会の日に休みを取って見に行くという気もおこらず
故郷を後にしたのです。

よくよく考えてみたら有料席というのがあるのです。

その当時は無料でみることしか頭になかったので
有料席なんてかんがえてもみなかったんですよね。

せっかくなので有料席の場所や、
チケットの買い方などをまとめてみました。


スポンサーリンク

びわ湖大花火大会の有料席はどこでどうやって買えるの?

実は多種多様に有料席は用意されています。

琵琶湖沿いの公園施設に設けられる有料席とは別に
近隣の施設やレストランやホテルなどがあります。

沢山あるので、順に詳細を見ていきましょう。

 

有料席の種類と金額と買い方

3つの種類の有料席があります。

各種類ごとに詳細を分けてまとめています。

  1. 公式の有料席
  2. 施設
  3. その他

公式の有料席

席種 場所 チケット代金
エグゼクティブシート リクライニングチェアでゆったり観覧 前売20,000円
当日なし
普通席 目前花火(プレミアム席より後ろのパイプ椅子) 前売4,000円
当日4,500円
プレミアS席 目前花火1列目 前売8,000円
プレミアA席 目前花火2列目 前売6,500円
カップル席 シンボル緑地湖岸階段 16,000円(2席1組)
桟敷席 大津市島の関の大津市民会館前 ペア席1升 16,000円
6名席1升 33,000円 ※当日なし
カメラ席 お祭り広場となぎさ公園をつなぐ橋の付近 1枠 10,000円
カメラ自由席 椅子がなく立ち見自由席 1枠  8,000円
自由席(立見) びわ湖ホール湖岸部分 前売2,000円
当日2,500円

3歳以上から有料となります。

昨年より値上がりになっていますね。

それだけ年々人気の花火大会となっています。

地方の花火大会としては規模と期待が大きいですね。

先行抽選受付申し込み日程

  • 受付期間:2019年6月15日(土曜日)10:00スタート
  • 締め切り日:2019年6月20日(木曜日)23:59
  • 当落選発表日:2019年6月22日(土曜日)18:00~
  • 受付種別:抽選
  • 販売所びわ湖大花火大会チケットセンター
    びわ湖大花火大会コールセンター:050-5434-9169
  • 販売席:プレミアムS席、プレミアムA席、桟敷席、カップル席、カメラ席、普通席
  • 支払い:ファミリーマート
  • 引き取り:ファミリーマート(先行手数料:216円)
  • 発券開始日:2019年8月1日(木曜日)10:00~

あくまでも抽選となるので運にかけましょう~!

受付期間が5日間のみなので忘れずにリマインダーを
セットしてくださいね。

電話申し込みはこちらです: 050-5434-9169(全日 10:00〜17:00)
2019びわ湖大花火大会座席配置地図

 

琵琶湖大花火大会桟敷席
桟敷席はこんな感じで琵琶湖に向かっています。

寄席の桟敷席と同じような感じですが、
お知りが痛くならないようにクッションになるもの
持っていくといいかもしれませんね。

でも風情はありますね。

琵琶湖岸沿いの有料席はパイプ椅子がずらーと
並べられます。

圧巻ですねw

これはゆっくりと花火見物ができそうです。

琵琶湖大花火大会の有料席
引用元:関西ウォーカー

ゆっくり見れるけどもっとゆったりと
見たいという方には施設での花火見物も
おすすめですよ。


スポンサーリンク

施設

公式の有料席意外にも琵琶湖沿いには
琵琶湖を眺めるいい施設が山のようにあります

今回は有料席を優先にまとめています。

1.浜大津アーカス

  • 有料席設定場所:2Fのボードウォーク
  • 打上げ場所のすぐ近くで、大迫力間違いなし!

  • 発売場所:2Fエスカレーター横 特設販売所
    3FカラオケB-WAVE内
  • ※2018年の2Fエスカレーター横は7月3日発売
    ※2018年の3FカラオケB-WAVE内は7月4日からでした。

    決定次第追記しますね。

  • アクセス:京阪電車 京津線 石山坂本線 びわ湖浜大津駅下車すぐ
    (京阪本線からは三条で乗換え、三条京阪よりびわ湖浜大津行に乗り換え)
  • JR東海道本線 大津駅下車、徒歩約15分(通常時)
    彼女が浴衣を着ているなら倍の時間の余裕をみておきましょう。
    わりと歩きます。
  • 花火当日は、駐車場は全面使用休止になるので注意です!

要チェックです!

2.大津アレックスシネマ

こちらは浜大津アーカスに入っている映画館です。

なんと映画館の中から花火を見ることができるんですよ。

るんるん

カップルにおすすめの有料席ですよ~!
大津アレックスシネマ
引用元:twitter

こんな絶景ですよ!

これはよく花火が見えますね。

しかもクーラーの効いたところでw

そしてなによりトイレもきれいですぐ行ける

これはポイント高いですよね。

  • 料金:ドリンク、フード付きペアチケットが10,000円
  • 全席座席指定で、先着順で座席を選ぶことができる
  • 発売日:7月1日(月)9:00(整理券)9:30(チケット販売)
  • 発売場所:浜大津アーカス2階フェスティバルゲート(京阪浜大津駅入り口前にて整理券を配布)

発売日決定しているので追記しています。

浜大津アーカスアクセス

わたし的にとてもお勧めな有料席だと思います。

眺めがとにかくいいです。

3.びわこ大津館(柳が崎湖畔公園)

    食事なしプラン
  • 一般観覧席:3,900円(当日4300円)
  • カメラ撮影席:3,900円
  • イングリッシュガーデン席 5,000 円
  • 桟敷席6名:30,000円
    食事つきプラン
  • ウッドテラス席 10,000 円 (特製弁当、お茶付、ウッドテラスにてお食事・鑑賞)
  • 2F テラス席 13,000 円 (特製弁当、フリードリンク付、大津館内 2F テラスでお食事・鑑賞)
  • 桃山席 15,000 円 (特製弁当、ステーキ付、フリードリンク付)
  • レストラン席 18,000 円 (フレンチコース料理、フリードリンク付)

ちなみに駐車場がありますが花火大会当日は
電車で来るようにとの注意があります。

びわこ大津館から見た花火
  • 発売:びわ湖大津館フロントで販売
  • 【追記】

  • 発売日:7月1日(月)9:00から開始
  • 電話:077-511-4187
  • アクセス:JR「大津京駅」または京阪電車「近江神宮駅」より徒歩約15分

スポンサーリンク

その他

琵琶湖汽船クルーズ

琵琶湖ならではのクルーズ船での花火見物が
とても優雅です。

「ミシガン」と「ビアンカ」の2艘です。

私もよく小さい頃ミシガンに乗りに行きました。

残念ながら花火見物のときではなかったのですが
船員の方たちが手を振ってくれるんですよね。

旅立っていく感がすごいですw

ちょっとうきうきしますよ。

このびわ湖クルーズ船は、ホームページ等
どこにも告知がでない大人気コースです。

実は2019年はもうキャンセル待ち状態です。

ただこれを見られた方でどうしても!という方は
2名とかだったら、食事付き2万円(税込み)の
指定席ならまだ可能性があるかもです!!

超、マッハで急いでください!

ちなみに乗船だけの自由席は、もうキャンセル待ちも
大勢ということで絶望的です(泣)

2019年の金額です。

レストラン お食事付きプラン ≪乗船料+ブッフェ料理≫
  • 大人 20,000 円(税込み)
  • 小人 11,500 円 (税込み)
  • 幼児 6,000 円(税込み)
  • 乗船のみ自由席
  • 自由席大人 6,000 円(税込み)
  • ミシガンクルーズ船申し込み方法
    ミシガンクルーズ花火大会の申し込みは
    毎年3か月前から発売開始となっています。

    どこにも告知が出ないため、電話で確認をして
    購入という事になります。

    電話番号:0570-052-105

    湖上観覧台船席

    湖上観覧台船席は、びわ湖に観覧席が浮くようにして設置されます。

    高速船を送迎船として利用して湖上観覧台船席へ行きますが、
    なんと2018年は中止となりました。

    2019年はあるのかどうかは、まだ未定だということです。

    湖上から見上げる花火なんてなかなか体験できないので
    復活してくれることを祈ります。

    比叡山ドライブウェイ

    これも滋賀県ならではの場所です。

    比叡山ドライブウェイは本当によく遊びに行きました。

    なんといっても夜景が最高なんですよね。

    花火見物をするとなると何の邪魔もなく
    涼しく、しかも静かという環境です。

    花火を見下ろす感じになるんですね。

    近くで見る花火とは違う見え方もなかなか
    乙なもんです。

    駐車場に止めてみることになりますので
    どこの駐車場に行くかで考えると
    やはり琵琶湖に一番近い駐車場という事になります。

    下から行くと、①夢見が丘 → ②登仙台 → ③山頂となるので
    夢見が丘展望台がベストですね。

    動画は夢見が丘展望台からの花火です。

    全体が見れるので近場でみるのとはまた違う
    良さがありますよね。

    みんな「めっちゃきれい」を連呼してるのが
    どれほど感動的なのかわかると思いますw

    ドライブウェイは有料道路なので有料席としますね。

    夢見が丘展望台からびわこ大花火大会を見よう

    120台駐車可能です。

    普通車だと入口の田の谷ゲートからの往復で
    840円~1670円の有料道路代となります。

    通行期間により値段は変りますが、
    有料席が1人4000円平均なので、
    これはかなりお得感ありますね。

    それにめっちゃきれい!

    ここでひとつだけ注意なのが交通規制がかかります。

    例年で行くと15時には通行止めとなるため
    その前までに入っておく必要があります。

    展望台にはカフェなどもあるので、
    ゆっくりランチしながらお茶でものんで
    過ごすのもいいですね。

    本読んだりしていても有意義にに過ごせそう。

    デートならただひたすら一緒に夜を迎えるという
    楽しい以外の何者でもないですねw

    びわこ大花火大会の日時や上がる場所などの詳細は?

    びわこ大花火大会は例年8月8日に開催されます。

    雨天の場合は延期となり8月10日頃までには開催予定です。

    びわこ大花火大会の概要

    2019年8月8日琵琶湖大花火大会開催
    • 開催日:2019年8月8日
    • 開始時間:19:30~20:30
    • 打ち上げ場所:大津市浜大津  滋賀県営大津港沖水面一帯
    • 打ち上げ数:スターマイン、3~10号玉 約10,000発
    • 来場者数:約35万人(見込み)
    • 最寄駅:JR琵琶湖線大津駅または膳所駅から徒歩約15分。
      京阪電車びわ湖浜大津駅から徒歩約5分。

    車は道路が混んでトロトロ運転となりますので
    電車がいいと思いますが、電車がまた混みますw

    できれば早めに現地入りしてゆっくり琵琶湖を
    楽しむのがいいかもしれませんね。

    ここは注意!
    大会当日になる前に、必ずICカードにチャージをしておきましょう!

    券売機が大変なことになると予測されますのでスムーズにいくために
    かならずこれは要チェックです。

    twitter公式サイトは必ず登録して要チェックです。

    交通規制や解除などの情報もリアルタイムで
    チェックできます。

    びわ湖大花火大会オフィシャル
    @biwakohanabi

    びわこ大花火大会の目玉が「スターマイン」なのです。

    これは琵琶湖だからできることなのですね。

    水面から打ち上げられて水面に落ちていくという
    はかなくも美しい花火なのです。

    まるで湖上に花が咲いたような感じなんです。


    動画は有料席エリアからの花火の見え方です。

    滋賀県のびわこ大花火大会って地方の割りに
    大きな大会で有名ですよね。

    今年の夏はびわこで花火見物としゃれ込みましょう~。

    まとめ

    • エグゼクティブシート 前売り券20,000円
    • 普通席:1席 前売券4,000円・当日券4,500円
    • プレミアS席:1席 8,000円li>
    • プレミアA席:1席 6,500円li>
    • カップル席:1スペース(2席1組) 16,000円
    • 桟敷席:ペア席1升 16,000円・6名席1升 33,000円
    • カメラ席:1枠 10,000円
    • 自由席(立見):一人 前売券2,000円(楽天チケットセンターのみ取扱い)・当日券2,500円

    その他、湖岸沿いの施設やびわこ遊覧船での
    有料席があります。

    遊覧船はキャンセル待ちの状況です(2019年5月24日現在)

    ゆっくり見たいのであれば前売りチケットは必須です。


    スポンサーリンク