【覚えておきたい曲】ダイス(Da-iCE)のライブで掛け声や振りはある?

全員イケメンメンバーのダイス(Da-iCE)のライブに
初参戦する人も多いのではないでしょうか。

行ってみたいけど、初めてのライブって
色んな事が謎でクエスチョンです。

Da-iCEのライブだけの決まり事や
掛け声や振りなどもやっぱり覚えておいた方が
ライブ中の楽しさがが200倍です。

私自身もしっかり知っておこうと思って
せっかくなので、これだけは覚えておきたい
曲をピックアップしてみましたよ!

ライブ経験者の人の声も参考にして
その日を迎えたいですね!

http://mondo-libre.com/wp-content/uploads/2019/06/illustrain10-neko28-150x150.png
runa

一体感が生まれるのってやっぱりコール&レスポンスですね!


スポンサーリンク

Da-iCEのライブの掛け声や振りなど覚えておきたい曲って?

Da-iCEのライブはそんなに難しい
掛け声や振りはないので安心してください(笑)

Da-iCEライブで覚えておきたい曲

実際ライブに行くからと言って必ず曲を
覚えなくてはならない事はないのです。

でも、知っていたら、楽しさ100倍が200倍に
なることは必至です。

だから覚えられる範囲で覚えてみるのはどうでしょうか。

特に覚えておくといい曲をまとめておきます。

ライブの定番ソングを中心に
テレビ主題歌の新曲もピックアップしてみましたよ。

  • splash
  • ハッシュハッシュ
  • YOU&I
  • phenixs
  • エビバディ
  • トニカクHEY
  • SIGN
  • パラダイブ
  • 君色
  • BOMB
  • Fashionable
  • WATCH OUT
  • 一生のお願い

例えば、パラダイブという曲は9枚目のシングルでオリコン3位。

弾けてる感じが気持ちいいmvも必見です。

撮影地は鹿児島の与論島です。

最南端にあるんですね与論島って。

実は3日間の撮影期間とも雷雨の天気ようだったにも
かかわらず、なんと!このmvを見るとわかりますが
快晴になったという強運のグループですよ。

タオル回しているところがあるので、
そこポイントかと思います。

引用元:youtube

「Da-iCE LIVE TOUR 2013 -PHASE 2」の中に
ほぼ収録されているので、DVDを要チェックです!

では曲を覚えられたら、ライブの一体感を
感じるためのコール&レスポンスがいくつか
あるので、こちらもチェックしてみたいですね。

曲ごとの掛け声と振り

手だけ一緒に踊ったり、タオルを回したり
メンバーと一緒に歌うなどがほとんどで
ダイスのコール&レスポンスはそんなに難しくないので
ライブに行ってその場で出来ちゃいます。

でもやっぱりある程度は知っておきたいですよね。

だいたいライブでかかる曲を中心に
見てみましょう。

引用元:YouTube

コール&レスポンスは、実はDa-iCEが
「XXって言ってください~」と教えてくれます!

難しくない振りばかりなので初めてでも
ダイスのレクチャーと周りの人のを真似すれば
OKですね。

むかしそういえば、ボンジョビのライブに行って
「ジョン!ジョン!」というところを、
「ボン!ボン!」と叫んだことありますwww

ジョンボンジョビがフルネームと知らなかったんですねw

それでもめちゃくちゃ楽しかったですよ(笑)

だからあまり気にせず楽しんでしまうのが
本当のライブの楽しみ方なんだと思いました!

曲以外でも覚えておきたいのは
アンコールの時の掛け声です。

「ダーイースー!!ダーイースー!!」

ダイス(DA-ice)のライブでの振りや掛け声はあるの?

という感じで一緒に声をかけちゃいましょう。

引用元:modelpress

まとめ

  • ライブに行くのに覚えておかないといけないものはないけど、定番の曲は覚えておくと楽しさ倍増
  • 手の振りが多いがメンバーがレクチャーしてくれるので誰でも簡単にできる
  • 掛け声も周りの人が言っているのを言っちゃえばOK

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です