羽生結弦が憧れたプルシェンコとの関係と愛情溢れる美しいスケート人生

平昌五輪フィギュアスケートシングルで
五輪連覇を優秀の美で飾った羽生結弦選手。

羽生選手が、スケートをはじめるきっかけともなった
憧れの選手が、プルシェンコ(エフゲニー・プルシェンコ)氏。

羽生選手の今シーズンのフリープログラムは、
Originと称し、プルシェンコのプログラム、
ニジンスキーに捧ぐの楽曲を使用したものだったそうです。

憧れのプルシェンコ氏と羽生選手との関係が素敵すぎると
評判ですね。

プルシェンコ氏のinstagramでも羽生選手との
写真がたくさんアップされていますね。


スポンサーリンク

羽生結弦が憧れたプルシェンコとの関係

羽生選手がスケートをはじめるきっかけで
プルシェンコ氏に憧れたことで、
リスペクトする関係が続いているようです。

プルシェンコ氏のツィッターが愛に溢れていて
そこに自然に羽生選手の姿がところどころに!

憧れの人がいて、はじめて夢を持てると思うんですよね。

プルシェンコ氏は、私が始めてスケートで心打たれた存在
なので、羽生選手が憧れていたのが、すごく嬉しいです(^^)

  • フリープログラムOrignへのオマージュ
  • プルシェンコからのエール
  • 生徒たちや息子へのジャンプのお手本

フリープログラムOrignへのオマージュ

今期のフリープログラムであるOriginは、
実は、プルシェンコへのリスペクトであると
言われています。

プルシェンコが使用した「ニジンスキーに捧ぐ」の楽曲だそうです。

羽生選手が憧れてスケート人生を歩んできた
プルシェンコへの気持ちがあふれ出てるなあと思いました。

なんとプルシェンコにそのことについてインタビューに
成功したようです。

雑誌Number(966)号にインタビューが載っています!

プルシェンコとの共通点

我慢強く最後まで諦めないところ、挑戦する力、
インプロビゼーションを楽しめるところ
が共通点
だと答えています。

負けず嫌いの羽生選手ですが、
やはりそうでないと頂点を極められないのかもしれませんね。

似てないところは?という質問には、
羽生選手のほうがスケートが上手なところと
答えています。

なんでもそうですが、常に進化している世の中で
羽生選手の進化が素晴らしいのは、
演技を見ている私たちにも伝わってきますよね!

生徒たちや息子へのジャンプのお手本

自分はもうお手本ではない、今この瞬間は、
羽生選手が世界最高の選手で、
子供たちのお手本には、羽生選手のジャンプを
練習させていると言うことです。

あのプルシェンコからその言葉が出てくる事に
私は胸が熱くなりましたよ。

世界最強の存在だったプルシェンコが、
世代交代ではないけど、ちゃんと冷静に
今を見つめているんだなと。

この時に、撮られた写真がとても
素敵で話題になりました。

羽生選手とサーシャ引用元:instagram

羽生選手、プルシェンコ、サーシャ引用元:instagram

羽生結弦の怪我の状態

怪我が心配される羽生選手ですが、
今後の出場、活動の状況が気になりますね。

子供たちのジャンプのお手本なんだから
早く復活してくれるのを願っています!

グランプリシリーズ(GP)ロシア杯

ドクターストップがかかったと言うことです。

診断は、右足間接外側靭帯損傷、三角靭帯損傷、右腓骨筋腱部損傷
という足首に影響があるため、出場断念せざるをえなかった状況です。

スポーツ選手にとっては大事な部分で、
繊細な動きをする間接のひとつということです。

ジャンプの着地時に人の足の上にのり、
足関節の損傷がおきやすく、ひどい場合には
ギブス状態でリハビリが必要ということらしいです。

少し時間がかかってしまうのも
仕方ないですね・・・(泣)

12月20日開幕の全日本選手権

平昌五輪銀メダリストの宇野昌磨選手、電撃復帰の高橋大輔選手
などが出場する特別な大会だけに残念すぎです。

3人が揃うところを見たかった人は多かったはず。

本人が一番悔しい思いをしているんでしょうが・・・。

どうなる?世界選手権

世界選手権の出場者が選ばれる条件は、
全日本とGPでの結果から3人が選ばれる
ということです。

羽生選手が怪我で欠場しているが、実績から
世界選手権に選ばれると見られているようです。

とにかく早く怪我から全治して、
美しいスケートを魅せてほしいですよね!

プルシェンコのスケート人生

プルシェンコの力強く艶っぽい演技は
私たちの心を魅了しつづけていました。

家族を持ってから、プルシェンコの息子さんへの
愛情がとてもほほえましくて、
息子さんも今フィギュアスケートを始めているようなので
将来が楽しみです。

今は、フィギュアスケート学校を開校したということ。
豪華な建物で2階にはレストランもあるという贅沢さ!

ここに通う子供たちは、有力者の子供も多いらしく
運転手つきの高級車でやってくるそうです。

自分に子供がいたら、プルシェンコに教えて
もらえるなら借金してでも、スクールに通わせますね(笑)

この豪華なスクールは、私財投資で作ったそうで、
スケート愛が溢れてますね~!

アイスショーへの出場を控えてコーチに専念する
そうなので、残念ですが、未来の羽生選手、
未来のプルシェンコを越える選手が誕生するのを
楽しみにしたいと思います。

羽生結弦が憧れたプルシェンコとの関係と愛情溢れる美しいスケート人生についてのまとめ

スケート人生を歩む、若きスター羽生選手と、
30年以上スケートを歩んできたプルシェンコ氏。

羽生選手が憧れリスペクトする氏から
今この時代は、羽生選手が作っているんだと
いうエール。

美しくも力強く愛情溢れる二人の関係が
とても共感を呼んでいます。

これからもお二人ともに目が離せませんね!


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です