【笑いの総本山】吉本興業社長の岡本昭彦の経歴やプロフィールは?

小さい頃から吉本興業は私達のお笑いの
総本山でした。

土曜日学校が終わり次第ダッシュで家へ帰るのは
よしもと新喜劇を見るためでした。

ぎりぎり間に合ってホッとする土曜日w

吉本興業の芸人さんをおかっけたこともあります。

なんやかんや言っても吉本興業のお笑いは
特に関西人には切っても切れない存在です。

そんな会社のトップである社長については
あまり考えた事がなかったのでちょっとまとめてみました。


スポンサーリンク

お笑いの総本山の吉本興業の社長の経歴やプロフィールは?  

吉本興業の社長ってどんな人なんだろう。

やっぱりお笑い出身なんでしょうか。

 

社長プロフィール

    吉本興業社長岡本昭彦
    引用元:つぃっぷるトレンド
  • 氏名:岡本 昭彦(おかもと あきひこ)
  • 通称:おかもっちゃん
  • 生まれ:1966年(53歳)
  • 出身地:関西圏
  • 出身大学:天理大学外国語学部インドネシア学科卒業
  • 部活:アメリカンフットボール部 クォーターバック
  • 入社:吉本興業

スポンサーリンク

経歴

大学卒業してすぐに吉本興業に入社して
ずっと吉本一筋の生粋の吉本人間ですね。

吉本興業に入社して2年後にダウンタウンの
マネージャーになりました。

吉本興業ダウンタウンマネージャー時代の岡本昭彦
引用元:つぃっぷるトレンド

その当時のダウンタウンといえば
アイドル並の人気でめちゃくちゃ人気がすごかったです。

覚えていますよ二丁目劇場の前の出待ちの
女子たちに混ざっていましたよ私www

マネージャーならかなり鍛えられたんでしょう。

その後も今田耕司、東野幸治なども担当したいう事
なので会社でもかなり期待されていた人物だったんでしょう。

二丁目劇場時代のダウンタウンや今田や東野って
本当にジャニーズ並の人気でしたから。

マネージャーをしながら、デスク業務の経験や
番組制作などの担当も長く経験を積みました。

株式会社アール・アンド・シー(R and C Ltd.)の取締役
吉本興業代表取締役副社長から代表取締役社長へ
YDクリエイション代表取締役社長を務めています。

宮迫や亮の口から岡本社長という言葉出てきていましたが
今は吉本興業のトップにたつという経歴です。

吉本の中でずいぶん出世をした人ですね。

ダウンタウンのマネージャーをした人は
出世街道を歩むというジンクスがあるようです。

歴代のマネージャーもしっかり出世していますね。

  • 藤原寛:よしもとクリエイティブ・エージェンシー 代表取締役社長
  • 新田敦生:株式会社よしもとエリアアクション 代表取締役副社長
  • 木本公敏:株式会社よしもとゲームズ 取締役

みなさん取締役に就任されているという結果から
ダウンタウンは福の神ですかね。

吉本の売上はダウンタウンが作った部分も
大きいですものね。

現在の岡本社長もマネージャーから吉本興業の
社長にまでなりましたから間違いなく大出世ですよね。

宮迫と岡本社長が一緒にテレビに写っているのが
ありました。

マネージャー時代と違って貫禄がすごいことに
なっておりますが。

引用元:youtube

まとめ

  • 大学卒業後、吉本興業に入社し、ダウンタウンのマネージャーを経験
  • トントンと出世街道の末、吉本興業の社長になる
  • 現在53歳で家庭事情は謎ですが家庭持ちと予測
  • 関西弁なので関西出身

スポンサーリンク