グラミー賞受賞のヒロ・ムライの父は有名な村井邦彦だった!経歴が超すごい!

グラミー賞受賞したヒロムライさんの父が
なんと、あの村井邦彦さんでした。

正直驚きました。

この親にしてこの子の才能のすごさ!

村井邦彦さんの経歴がすごすぎました。


スポンサーリンク

村井邦彦さんの作曲家の経歴がどれほどすごいのか?

有名すぎる方なので、世代の方はよく
ご存知だと思います。

もしかすると若い人は、息子さんのヒロムライさん
から知った人も多いと思います。

あのYMOを世界へ進出させたのは村井さん
なんですよね。

村井邦彦プロフィール

村井邦彦さん

引用元:nippon.com
  • 生誕:1945年3月4日(73歳)
  • 出身地:日本 東京都
  • 住居:1992年にアメリカ ロサンゼルスへ移住
  • 学歴:慶應義塾大学卒業
  • ジャンル:ポップス / グループ・サウンズ / フォークソング
  • 職業:プロデューサー、作曲家、編曲家
  • 活動期間:1967年 – 現在
  • レーベル:アルファレコード
  • 事務所:ソニー・ミュージックパブリッシング

数々の活躍

1977年にアルファレコードを設立し、プロデューサーとして
松任谷由実(旧芸名荒井由実)をデビューさせました。

あのユーミンをプロデュースしていたのは、村井さん
だんですね~。

1980年代には、細野晴臣さんを中心とした
イエロー・マジック・オーケストラ(YMO)を
プロデュースしました。

これまたすごい!

YMOって80年代を代表するテクノミュージックの
先駆者ですよね。

YMOが海外進出することになったときの事を
村井さんが下記のようにおっしゃっています。

アメリカでのレコーディングとアルバム発売、そしてライブをオファーし、2年連続で欧米ツアーを組んだ。
ツアーを終えて帰国すると、日本でも大変な騒ぎになっていました。
何百万枚売れたかは覚えていませんが、グローバルマーケットで実績を残したことは快挙だったと思っています。
ただ僕を含めみんなにもう少し体力があれば、海外での成功をさらに大きくできたと思う。それが心残りですね。
引用元:nippon.com

    YMO
    ビジュアルもかっこいいです。

    引用元:https://www.youtube.com/watch?v=0oo3baQ8nZk

これ聞いたことある人もいるんじゃないですか?

今聴いても古さを感じないというか、逆に新しく
聞こえて来るんですが・・・。

今もすたれない音楽ってすごいですよね。

しかもですね、音楽の教科書にものっていた
「翼をください」は、村井さんの作った曲
だったんですよね。

小学生の頃、作曲家のこととかあまりきにしていなかった
んですが、滝廉太郎ぐらいですね覚えているのわ(笑)

札幌冬季オリンピックのテーマソングになった
「虹と雪のバラード」も村井さんが手がけたという事です。

この世にある音楽の中の300曲は村井さんの
曲なんですよ。

またヒットしているというのが
才能の豊かさを感じますね。

グループサウンズ時代が全盛期だと
いうことなので、私も知らない時代なんですけどね。

トワ・エ・モワさん、赤い鳥さん、ザ・テンプターズさん、
ハイ・ファイ・セットさん、GAROさん、荒井由実さん、
紙ふうせんさんなど、数々の日本の曲を提供してきた
方なんです。

25歳
25歳の頃の村井さん

 

村井さんの現在

1992年にアメリカのロサンゼルスへ移住をされて、
アメリカで活躍をされています。

村井さんピアノ
引用元:nippon.com

最近は、LAで活躍する日本人が増えている
ということなんですが、村井さんもその一人
ですね。

息子さんのヒロさんも、LAで大活躍
されていますよね。

作曲家のヒロイズムや、B’zの松本孝弘さん、
ソニーのプロデューサーだった高田さんという人も
アメリカの出版社で活躍されているとのことです。

LDH JAPANもLAで活躍の場を広げているそうです。

LDHとは?
エグザイルのHIROさんが立ち上げた
芸能プロダクション

この先もLAで音楽に関わっていくつもりのようです。


スポンサーリンク

ヒロ・ムライさんの活躍とは?

ヒロ・ムライさんが村井邦彦さんの息子さん
だったと知ったのは、グラミー賞を受賞された
ニュースを見てからでした。

9歳のときに、村井さんたちと一緒に
LAに移住をしてきて、アメリカ社会で
育ってきたヒロさんだからこその、
活躍と思います。

ヒロ・ムライプロフィール

    ヒロ・ムライさん
    引用元:産経新聞
  • 出生:1983年(36歳)
  • 出生地:日本 東京都
  • 居住:アメリカ ロサンゼルス
  • 出身校:南カリフォルニア大学映画学部
  • 職業:映画監督

小さな頃から絵を描くのがとても
好きだったそうです。

あの世界の黒沢明も絵が好きだったという
ことから、ヒロさんの才能のすごさも
納得しちゃいますね。

ヒロさんの活躍

以前話題になっていたので、何度か見たことが
あったのですが、まさかの日本人が監督したもの
だったとは、思いもよらなかったです。

でも9歳からLAで過ごしてきたヒロさんだから
こそ描けたアメリカの姿なんだろうなと思います。

日本に住んでいたら出来なかったであろう作品
だと思いました。

こちらがグラミー賞を受賞した作品です。

チャイルディッシュ・ガンビーノさん
「ディス・イズ・アメリカ」


引用元:http://hiromurai.com/

衝撃的すぎて、なんだろうって思った覚えがあります。

ヒロさんの活躍でも有名なのが、アメリカのドラマ
「アトランタ」です。

脅威の最高視聴率を保持するドラマということで
第2シーズンまでできてしまった人気ドラマなんです。

コメディの常識を覆したと言うことで、
日本でもとても話題作ですね。

どうやら、次回に作るものも決まっているようです。

自分が次に撮る映画を選んでいるらしく、
「アトランタ」のシーズン3を作るそうです。

しかも「This Is America」の次作となる
MVも制作中ということです。

アトランタはNETFLIXで見れますので
興味のある方はどうぞ!

netflix

まとめ

  • 日本の音楽業界の大御所、村井邦彦さんはヒロムライさんの実の父
  • YMOを世界進出させて成功させ、「翼をください」などの作曲家
  • ヒロムライさんは、グラミー賞受賞

活躍がすごすぎる親子ですね。

ものづくりに対する才能が群を抜いていますね。


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です