【かわいいと評判】亀石倫子(かめいしみちこ)弁護士の経歴とプロフィールは?

弁護士にしておくのはもったいないくらい
かわいいですね。

40代とは思えないくらいシュッとしているし
スタイルも良さそうです。

弁護士とか参院選候補とか活動的でもあります。

正義感の強い人かもしれないなと勝手に思っています。

こんなかわいい人がなぜ弁護士に?

どんな経歴の方なのかまとめてみました。


スポンサーリンク

とにかくかわいいと評判のある亀石倫子の経歴とプロフィールは?  

弁護士としては知っている人も多い
NOON裁判の弁護団の一人でもありました。

市民からも信頼が強い弁護士でもありますね。

詳細を見ていきましょう。

 

亀石倫子プロフィール

    亀石倫子弁護士の経歴やプロフィールは?
    引用元:BuzzFeed
  • 氏名:亀石倫子(かめいし みちこ)
  • 生年月日:1974年6月22日(45歳)
  • 出身地:北海道小樽市
  • 出身大学:東京女子大学卒業 / 大阪市立大学法科大学院修了
  • 職業:弁護士(法律事務所エクラうめだ代表弁護士)
  • 政党:立憲民主党

小学校の時から音楽に興味を持っていて
高校生のときにはギターをはじめました。

なんとバンドも組んでいたのです。

この可愛さでギターとかもてただろうなあ~。

音楽はブルーハーツにあこがれていたので
ロックだったのでしょうか。

性格的に群れを嫌うタイプ
自分の意志がはっきりしているので
周りからは一目置かれる性格です。

ちょっと私と同じタイプかもw

例えば、赤はだめって言われているのに
法廷に赤のスカートを履いていくような
感じですね。

理由は赤が好きだからw

るな

なんとなくわかる気がするわ。

地元が嫌で上京をして、大学に通います。

東京女子大学を選んだ理由は住みたい街NO1の
吉祥寺にあるからという理由です。

すごいなそれで入れるっていうのも(驚)

お嬢様学校だったため馴染めず、結局卒業後は
北海道地元に戻ります。

とりあえず就職をということで
大手携帯電話会社に就職をしました。

入社3日目には嫌気がさしていてw
3年間はなんとか我慢して働き、
退職をします。

このあと、今の旦那さんと結婚をしました。

旦那さんの会社が大阪にあったため
大阪へ引っ越しをし主婦をしていました。

そんなときに、書店で司法試験のパンフレットを
みつけて直感で「これだ!」と思ったのです。

それまで何をしたいのか何が好きなのか
ずっと模索していたんですね。

わかりますその感じ。

よく見つけましたよね自分の道を。

ちょっとうらやましいです。

大阪市立大学法科大学院に入学し
7年間猛勉強をして、司法試験に合格をします。

そして2009年に大阪弁護士会に登録となりました。

もともと賢い人なんですよね。

刑事事件を中心に活躍をされていて、
テレビのコメンテーターとしても
出演するなどして、かわいい事もあり
とても支持されています。

経歴

ニュースなどで記憶にある方も多い事件として
「風営法クラブ規制裁判」があります。

この弁護団の一人として亀石倫子は
活躍をしています。

風営法クラブ規制裁判は風営法についての
裁判でした。

    許可を受けず、客にダンスをさせるクラブNOONを大阪市で営業したとして、風営法違反の罪に問われた元クラブ経営者の男性被告(51)の判決で、大阪地裁は25日無罪を言い渡した。

    検察側は、懲役6ヶ月と罰金100万円を求刑していた。

    この判決は、現在のクラブシーンにおいて一番の障害ともいえる風営法の歴史的判決と騒がれている。

    2013年に老舗ダンスクラブの風営法違反が問われた裁判では、法廷でイギリスのロックバンド、オアシスの曲を流すなど独創的な手法で無罪を勝ち取り、その後の同法改正にもつながった。
    引用元:DANCE@NEWS

NOON風営法裁判の無罪確定の弁護団に亀石倫子も参加していた
■無罪を勝ち取り笑顔の弁護団とNOON社長■引用元:朝日新聞

もう一つ亀石倫子が関わった弁護で
大きな話題となった事件があります。

「令状なしのGPS操作は違法」と判断した事件で
主任弁護士として活躍しました。

るな

記憶にあるある!覚えてる事件ですね!
    裁判所の令状なく,捜査対象者の車などに全地球測位システム(GPS)端末を取り付ける捜査の違法性が争われた窃盗事件の上告審判決で,最高裁判所は初めて,令状のないGPS捜査を「違法」とする判断を示しました。

     今回の判決では,GPS捜査が対象者のプライバシーをどの程度侵害するかが争点でした。

    弁護側が「プライバシーが大きく侵害されるので,強制捜査にあたり,令状なしで行ったのは違法だ」と主張したのに対し,検察側は「尾行などを補助する手段で,令状が必要ない任意捜査の範囲内」だと反論していました。

     最高裁判所は,令状が必要な「強制捜査」にあたると判断し,令状なしで行われたGPS捜査を「違法」と認定しました。さらに,最高裁は「新たな立法措置が望ましい」とも言及しました。

     GPS捜査について,警察庁は令状なしでも実施できる任意捜査と位置づけており,GPS端末を使った捜査をめぐっては,各地の地方裁判所や高等裁判所で違法性が争われ,結論が分かれていましたが,最高裁判所により初めて統一的な判断が示されました。

    2017年3月に、大阪府警による令状なしでのGPS端末を使った捜査は違法とする最高裁判決を主任弁護人として導き大きな話題となりました。

    引用元:刑事弁護コラム

警察のGPS捜査の違法判決を最高裁で勝ち取った亀石倫子弁護士の新聞記事に美しすぎると呼称されている
引用元:twitter

どんな相手にも偏見を持たないという
信念で弁護をしているという亀石倫子。

この新聞記事の写真も大変お美しいです。

これは話題になるでしょうね。

そりゃテレビもほっておきません。

2018年にはサンデーモーニング(TBSテレビ)に
美人弁護士として出演しています。

美人弁護士としてサンデーモーニングに出演する亀石倫子
引用元:twitter

アヒル口なところがかわいいと言われる
ところかもしれません。

40代でこのかわいさは経歴の一つと言い切っても
いいと思います!

まとめ

  • 一般会社に就職後、主婦となり、弁護士へと転身
  • 大きな刑事事件を中心に活躍
  • 美人でかわいいと評判となりサンデーモーニングに美人弁護士として出演

スポンサーリンク