【奇跡の復活】破天荒フェニックスのオンデーズ田中修治の経歴は?

眼鏡チェーン会社のオンデーズの
社長の田中修治著作の「破天荒フェニックス」が
ドラマ化されますね。

読んでみると田中修治社長に異常なまでに
興味を持ちまくりますw

素直に感動したし、できればオンデーズで
働きたい!とすら思えました。

どれほど破天荒で熱くて素敵な社長なんだろう。

20代の頃から起業しているというので
どんな経歴を持っているんだろう?

単純に私が気になった田中修治の経歴を
まとめてみましたよ。

http://mondo-libre.com/wp-content/uploads/2019/06/illustrain10-neko28-150x150.png
runa

経歴だけなじゃなくイケメンでもある!


スポンサーリンク

破天荒フェニックス著者のオンデーズ田中修治の経歴とは? 

田中修治プロフィール

【奇跡の復活】破天荒フェニックスのオンデーズ田中修治の経歴は?
引用元:BSテレ東
  • 名前:田中修治(たなか しゅうじ)
  • 生年月日:1977年11月6日(41歳)
  • 出身地:埼玉県狭山市
  • 居住地:東京都
  • 血液型:O型
  • 出身校:1995年高校卒業

結婚はしているようですが、嫁のことは
表に出さないようなので嫁の事は謎ですが
小学1年生の息子がいます。

父親は2008年に心不全で亡くなっています。

母親はご健在のようです。

田中修治の座右の銘は「公明正大」ということで
意味がとっても真面目なんですよ。

真面目って言葉を使ったのは
破天荒フェニックスに出てくる描写が
金髪で破れたジーンズを履きヘビースモーカー
という印象があったので・・・w

ただし見た目だけで勝手に想像しちゃったんです。

すみません(汗)

座右の銘の意味は?
  • 公:公に
  • 明:明らかに
  • 正:正しかったと
  • 大:大きな声で言える

なんだかこの座右の銘に人となりが
凝縮されているような気がします。

【奇跡の復活】破天荒フェニックスのオンデーズ田中修治の経歴は?
引用元:OCEANS

小さい頃はどんな子だったのでしょうか。

今の田中修治を見ていると考えにくいのですが、
友達が全然いなかったのです。

中学も高校の時も友達がいなくて
学生時代の記憶も明確には覚えて
いない
くらいなのです。

面白くなかったのかな。

私もあまり学校は好きでなくて
いつも一人で空想していたりして
友達が少なかったのでそんな感じかなと
ちょっと想像していますw

家族とも連絡をとっていないんだそうです。

自分の世界観が大きいんだろうなと思っちゃいます。

でも性格は素直で前向きですよね。

勝手にそう思っていますが、
ご本人がカンブリア宮殿に出演したときに
コメントしていました。

まりできないとか無理だとか思わない性格。

逆になんでみんな無理だとかいうんだろう。(カンプリア宮殿より)

と考えてしまうというのです。

2ちゃんとかに悪口を書かれると、街ゆく人全員が自分の悪口を言っているような気になります。

それは錯覚です。

みんな自意識過剰だから、自分を特別な人だと思い、みんなが自分のこと見て、自分のうわさをしていると思う。

でも、言うほど誰もお前に興味はないよ、みたいに思えた瞬間があって。

それからは吹っ切れて、気にしなくなりましたね。

引用元:GLOBIS見聞録

こんな風に考えられるのは家庭環境も
影響しているのではないかと思いました。

父親は企業の社長をしていた人で
その影響も大きかったのではないでしょうか。

中学生のときから企業に興味を
持っていた
というところからもそう感じました。

プライベートなことは発信しないようで、
本来はSNSもやりたくない考えだったけど、
時代はそうではないということでtwitterも
やっているしInstagramもやっています。

でもビジネスのことのみを発信し続けています。

本当にビジネスが好きで、
起きているときはずっとビジネスを
考えている人なんだと思います。

破天荒フェニックスドラマ化にまでなる
波乱万丈の倒産からの復活劇を成し遂げたのは
脳がビジネス脳の方だからではないかと
感じました。

では、大学進学もせず、ビジネスで
成功するまでの田中修治の経歴はどうなんでしょうか。

経歴

1995年に高校を卒業後は、大学進学をせず
就職もせず便利屋になりました。

便利屋というのは、依頼されたことは
何でも請け負うという仕事です。

個人で動いていたのでこの頃から
起業をしていたと言うことですね。

それ以降は、マンガ喫茶や携帯ショップの運営を
していましたが、ことごとく失敗をします。

なんと3億円の借金を背負ってしまいました。

この時20代半ばです。

3億円って・・・気が遠くなりますね。

その後ITバブルが起こり、それに乗っかります。

ウエブ制作の会社を起業しました。

このIT会社がうまくいき、3億円の借金も完済。

やはり世の中はITなのか?!

この先AI時代と言われていますが、
ITを手にすれば当分生き残れるみたいに
言われていますもんね(汗)

この会社もそんなに大きな会社ではなかったものの
うまく言っていたといえますね。

2008年に破天荒フェニックスの舞台となる
眼鏡の会社を買い取ります。

ここまで見てくるとビジネスで成功するのは
学歴ではないと思いました。

現に田中修治は大学へは行っていません。

世の中は偏見に満ちていますよね(汗)

余談でしたが、2008年にオンデーズを買い取る時
30歳という若さです。

ここからがオンデーズの再生のための
ビジネスがスタートします。

20億円の売上を持ちながら、
14億円の借金があったという
絶対普通なら手を出さない
買取話なんですね。

そして現在に至るわけです。

オンデーズについて

倒産寸前の会社だったオンデーズが
今では正社員1400人、年商180億円という
大企業に再生しました。

  • 会社名:株式会社オンデーズ
  • 本社:東京都品川区東品川2-2-8
  • 設立:1989年(平成元年)
  • 売上高:約180億円
  • 従業員:約2200名(正社員1400人)
  • 店舗数:国内128店舗 海外182店舗
【奇跡の復活】破天荒フェニックスのオンデーズ田中修治の経歴は?
引用元:OCEANS

オフィスの中も超おしゃれです。

こんなところで働けるなんて素敵ですね。

倒産すれすれ時代も社員を切る事なく
給料カットもせず社員を大事にしてきたからこそ
今のオンデーズには1400人もの社員が頑張っているんですね。

ビジネスで大事なことはなんでしょう。

一番何が必要かを常に考えて行動に移す事

本当に魅力的な田中修治社長です。

まとめ

  • 田中修治の経歴は高卒で起業
  • IT会社で借金完済できるほど成功
  • その後倒産寸前のオンデーズを買取り、再生させた

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です