【超簡単】バーチャル紅白歌合戦のウラトーク視聴と録画方法まとめ(副音声)

ウラトークってよく聞くけど、一体何の事?

そう思っている人もけっこういるんではないでしょうか。

実のところ私も聞いたことがなくて
元旦の「バーチャル紅白歌合戦」を見ようと思って
ふと疑問に思ったんですよね。

バーチャル紅白歌合戦にウラトークがあって
それが副音声の事なんですが、どうやって聞けるのか?

録画は出来るのか?などをまとめてみました!

るんるん

ウラトークって何だか楽しそうですよね!

スポンサーリンク

副音声っていったい何のことなの?どうやって聞けるの? 

ウラトークの事なんですね。

じゃあウラトークとは何でしょう?

詳しく見てみましょう。

 

副音声とは何?

副音声とは、テレビ放送やDVDなどの映像媒体において、主音声以外の音声の事です。

普段私たちが見ているときは、主音声です。

おもに二か国語放送や、視覚障害者向けの
音声ガイドなどに利用されるのが副音声です。

例えば目の不自由な方が映像が見れなくても
副音声でその状況を解説するため状況が
わかるという感じですね。

洋画を見る時に副音声で日本語吹き替え版を
見ることができますよね。

それを利用してNHKが紅白歌合戦で
副音声、いわゆるウラトークと言われるものを
作ったんです。

年末の紅白歌合戦は見た事ありますか?

2017年までバナナマンがウラトークを担当していて
2018年には、サンドウィッチマンに変わり、
渡辺直美とトークを繰り広げていました。

テレビの副音声とは何?バーチャル紅白歌合戦のウラトークの聞き方は?

◆ウラトークの状況◆引用元:togetter

状況としては、紅白歌合戦を目の前で見ながら
トークをするというものですね。

今その瞬間に沿ったトークができるため、
とても臨場感がありますよね。

テレビ離れが増えた昨今、こうして副音声で
いつもと違う楽しみ方を提唱しているというわけです。

それをそのまま「バーチャル紅白歌合戦」にも
取り込もうという事なんですよ。

本家の紅白とは違い、ウラトークを担当するのが
バーチャルアイドル達っていうw

ウラトークを担当するのアイドル達については
こちらをチェックしてみてくださいね!

だけど、主音声を聞きながら、副音声を聞くとなると
疲れちゃいますよね。

歌もしっかり聞きたいし、ウラトークはそれだけで
楽しみたいなんて思いませんか。

そういう時は、後から副音声(ウラトーク)を
聞くというのがおすすめです。

ではその聞き方についてもみてみましょう。

副音声の聞き方は?

音声の切り替えをテレビリモコンでするだけです!

「音声切替」というボタンを押してください。

機種により多少位置は違うのですが、
音声切替ボタンは、何もしなければ通常の「主音声」に
なっています。

それを「副音声」に替えるだけです。

え、そんなに簡単な事だったのですねwww

表記はメーカーで違うという事なので
音声系のボタンを押してみると切り替わると思います。

音声1とか2とかいう表記のものもありますが
ほぼテレビのリモコン「音声切替」のボタンを押すだけです!

一部の有名メーカーのテレビですが
参考までに音声切替のやり方を貼っておきますね。

FUNAIの場合の表記は
主音声のところの三角マークで切り替えができます。

SONYのBRAVIAの場合も主音声ボタンで
切替が簡単です。

SHARPの場合も音声切替ボタンを押すだけです。

リモコンが蓋つきのものだったりすると、
その中にボタンが隠れている場合があります。

古いタイプのテレビだと切替に対応してない
なんてこともあるようなので、番組が始まるまでに
チェックしておくといいですね!

もし切替ボタンが見つからない場合は
メーカーと型番で検索かけるとやり方が
出てきます
し、もしかすると型落ちでできないという
場合もあります。

またメーカーによっては、「主音声」「副音声」「主音声+副音声」
というように同時に聞ける「二重音声」でも
楽しむこともできそうです。

ただ二重音声だとうるさく感じる人もいるかもw

私は同時に聞いてみようと思ってます。

単純に録画機能を持ってないからなんですが(笑)

あ、ちなみに副音声は音声だけで映像は
見れないのですが、もしかすると画面の下とか
時々切り替わって映像が映し出されることもあるかもしれないです。

副音声って録画をすることができるの?方法は?

副音声とは何か分かったところで、
オンタイムで見れなかった人や、
副音声だけ後で楽しみたい人には録画をお勧めします。

録画もできちゃうんですよ。

副音声を録画するには?

副音声(ウラトーク)を録画するには「DRモード」設定を
することで主音声と副音声の両方を録画できます。

録画再生した時に、音声切替ができるようになります。

DRモードって何?

放送(配信)される画質をそのままの画質で録画するモードの事です。

一番画質がいいモードです。

録画保存先はDVDではなくBlu-rayがいいです。

DVDの規格の問題でDRモードのまま録画をすることが
出来ないからなんです。

なので画質変換というひと手間がかかるので、
最初からBlu-rayに保存をした方がよさそうです。

あ、Blu-rayを再生する機器があればです。

もしPCでBlu-rayを再生したいのであれば
PCにBlu-rayを再生するソフトをダウンロードする必要が
あるので、あらかじめ自分のPCが再生できるものか
調べておきます。

私はそういえば、録画してもらったBlu-rayを見ようと
PCに入れても全く見れないという悲しい状況を経験しました。

ソフトさえあれば見れるとあの頃知っていたらなと
無知を後悔w

有料、無料とあるので自分にあったものを選んでください。

余談でしたが、録画するときに注意するのは
この3点です。

  1. DRモードで録画する
  2. 容量がたっぷりあるかチェック
  3. DVDで録画した場合は、画質変換が必要

元旦のバーチャル紅白歌合戦が始まってしまう前に
すべてチェックしてみてくださいね!

録画したものを見る時はもちろん
音声切替ボタンで切り替えてから
見てください!

副音声(ウラトーク)が楽しみという声が多いけど、どんな楽しみ方があるの?

ウラトークのMCが人気バーチャルアイドルって
いうだけで、どんな展開になるのか楽しみしかないですね。

ウラトークの醍醐味

これは個人差も大きいと思うけど、
歌ではなくトークというところに、
画面上では聞けないような情報などが
聞ける事じゃないでしょうか。

1月1日のバーチャル紅白歌合戦の
ウラトーク担当は人気バーチャルアイドルです。

  • 月ノ美兎
  • 白上フブキ
  • 二人のプロフィールなどは次の記事を
    みてください。

    本家の紅白歌合戦でも、2019年は山里亮太(山ちゃん)と
    渡辺直美ということで、本当にウラトークが聞けそうですよね。

    画像はバナナマンが紅白歌合戦で
    ウラトークのMCをしている模様です。

    こんな感じで進められるのではと予想しています。

    そんなわけで、バーチャルだって普段は
    ネットの中でしか見れないバーチャルたちの
    情報を地上波で聞けるのは一番の醍醐味ではないでしょうか。

    またバーチャル紅白歌合戦は、
    「バーチャルVSリアル」というテーマがあって、
    リアルの歌手が濃厚で歌うますぎな顔付けと
    なっているんですよ。

    その辺の絡みなどもウラトークでは
    聞けちゃうかもしれないです。

    また出演はなかったけどウラトークの二人も
    バーチャルアイドルの人気者なので、
    二人の声が地上波で聞けるというのも
    醍醐味ですね。

    バーチャル紅白歌合戦の出場者は
    こちらで詳しく見れますよ。

    まとめ

    • 副音声を聞くには、テレビリモコンの「音声切替」ボタンを押して切り替えるだけ
    • 副音声も録画するには、DRモードで録画ができる
    • 副音声の醍醐味は、目の前で繰り広げられる紅白の模様をちょっとした情報を交えながらタイムリーに聞ける事

    スポンサーリンク

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です