桜井翔君に絶賛の嵐!会見で失礼な質問をした記者への神対応とは

嵐の活動休止の記者会見が
あまりにいい雰囲気の会見
だったのですが、ひとつだけ
記者の失礼発言で炎上気味に。

その凍りつきそうな場面を誰も
傷つけることなく対応したのが
桜井翔君でした。


スポンサーリンク

みんなが絶賛する翔君がみせた神対応とは?

事の発端は、嵐の活動休止の記者会見でした。

笑いもありながらいい雰囲気で会見が進んでいた
ところで、ある記者から失礼な質問が飛び出した。

その後、SNSでは炎上状態となっていました。

しかし当人である翔君の対応が実に神対応すぎると
絶賛の嵐なのです!

あの質問のおかげ

会見の翌日になりNEWS ZEROに出演する翔君に
有働アナから質問があり、何でも答えますと
実直に答える翔君。

会見の中で記者から
「無責任じゃないかっていう指摘もあると思うんです」
と質問があった事に対しての翔君の発言がすごすぎました!

「自分の中で温度が少し上がったというのはある。あのご質問をいただいたおかげで、結果としてきちんとわれわれの思いの丈が温度を乗せて伝えることができた。活動休止までの2年でいかに「誠意」を示すかということを、改めて伝えるきっかけになった」

いつまでも結成当時のままの嵐のイメージを
持っていましたが、大人すぎる大人になって
いたんですね~。

いや、普通の大人でもこんなこと言えませんよ。

有働アナも驚いていましたよね。

翔君の誰も傷つけないような事の運び方が
賢い人なんだなあと。

それと同時に、嵐に愛を持っているんだなと
思いました。

ここで切れたら、嵐にケチがつきますし、
事が違う方向へ悪く向かって言ったかも
しれないですよね。

あの質問に対して、それをさらっと交わしつつ、
嵐というグループ愛の再確認であり、
ファンの方へしっかり言葉として
伝えることが出来たという。

まさに神対応です。

ニュース番組で司会を務めるだけの
事はやっぱりありますね。


引用元:twitter


スポンサーリンク

会見での対応

翔君は会見で「無責任」の質問に対して、

「我々からの誠意はおよそ2年近く期間をかけて、感謝の思いを伝えていく期間を設定した。これは我々の誠意です。なので、それが届くようにこれからもたくさんの言葉をお伝えし、たくさんのパフォーマンスを見てもらい、その姿勢と行動をもってそれは果たして無責任かどうかというのを判断していただければと思っています」
と語っていました。

これがファンや、青木アナなどの
心を傷つけてしまいましたね。

一番傷ついているのは嵐の5人のはずなのに・・・

笑って会見を終えるというスマートさ!

リーダーをかばうという姿勢が、
他のメンバー4人ともから感じられましたね。

だからファンは、納得して休止を
受け止められているんですよね。


引用元:twitter

まとめ

翔君の神対応は、誰も傷つけることなく、
グループを守り、ファンへも気持ちを
ストレートに伝える事ができ、
翔君自体の株も上げきった。

これが、全てですね。

参考

関連記事「ほっこり?!嵐の記者会見の全員の着地点は「大野君の夏休み」だった」monbre


スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です